コヨーテ・スターク


(CV:小山力也)

第1十刃(プリメーラ・エスパーダ)。司る死の形:孤独。物事に積極的に参加しない姿は戦闘時でも変わらない。強いが故の孤独を癒すために十刃となり、常に仲間を求めていた。

リリネット・ジンジャーバッグ


(CV:浅井清己)

スタークとリリネットは、虚から破面に進化した際に魂を二つに分けた存在。帰刃によってスタークと同一化する。



群狼

ロス・ロボス


スタークの帰刃(レスレクシオン)形態。分身であるリリネットと同一化することで解放され、無数の狼の形をした弾頭を操る。解号は「蹴散らせ 群狼」。

バラガン・ルイゼンバーン


(CV:飯塚昭三)

第2十刃(セグンタ・エスパーダ)。司る死の形:老い。虚圏の王を自称し、従属官には絶対的な服従を強いていた。意志を持って触れた物体を老化・崩壊させる力を持つ。藍染を倒すことを目論んでいた。


髑髏大帝

アロガンテ


バラガンの帰刃形態。近づくだけであらゆるものを朽ちさせる。解号は「朽ちろ 髑髏大帝」。

ティア・ハリベル


(CV:緒方恵美)

第3十刃(トレス・エスパーダ)。司る死の形:犠牲。冷静で思慮深く、慎重な戦い方を好む。藍染への忠誠心も他の破面と比べても高く、また自分の従属官が敗れた際にも仇を取ろうとする部下思いの一面も覗かせる。


皇鮫后

ティブロン


ハリベルの帰刃形態。右手を覆う巨大な剣で水を自在に操る。解号は「討て 皇鮫后」。

ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク


(CV:金田朋子)

元第3十刃。ノイトラをしのぐほどの力を持っていたが、ノイトラとザエルアポロの策略によって仮面を割られ、記憶を失う。


羚騎士

ガミューサ


ネリエルの帰刃形態。槍状の武器を持つケンタウロスのような姿になる。解号は「謳え 羚騎士」。

ウルキオラ・シファー


(CV:浪川大輔)

第4十刃(クアトロ・エスパーダ)。司る死の形:虚無。闘争心が強すぎる傾向の破面たちの中にあって常に冷静沈着で、藍染からの信頼も厚い。


黒翼大魔

ムルシエラゴ


ウルキオラの帰刃形態。スピード・攻撃力の上昇だけでなく超速再生能力も併せ持つ。解号は「鎖せ 黒翼大魔」。

ノイトラ・ジルガ


(CV:神奈延年)

第5十刃(クイント・エスパーダ)。司る死の形:絶望。エスパーダ最強を自負し、強い者を倒すことに執着している。


聖哭螳蜋

サンタ・テレサ


ノイトラの帰刃形態。6本まで増やせる腕に大鎌を持つ姿になる。解号は「祈れ 聖哭螳蜋」。

グリムジョー・ジャガージャック


(CV:諏訪部順一)

第6十刃(セスタ・エスパーダ)。司る死の形:破壊。極めて好戦的で、藍染の意に反して単独行動に出ることも。一護に対して強い敵概心を抱いている。


豹王

パンテラ


グリムジョーの帰刃形態。野生の猛獣を思わせる姿になる。解号は「軋め 豹王」。

ルピ・アンテノール


(CV:岸尾だいすけ)

元第6十刃。独断専行の罪に問われたグリムジョーに代わり第6十刃になるが、織姫の治療により腕を治したグリムジョーによって倒される。


蔦嬢

トレパドーラ


ルピの帰刃形態。触手のような8本の腕を操る。解号は「縊れ 蔦嬢」。

ゾマリ・ルルー


(CV:楠大典)

第7十刃(セプティマ・エスパーダ)。司る死の形:陶酔。信仰心が深く、愛を信奉する褐色の破面。


呪眼憎伽

ブルへリア


ゾマリの帰刃形態。全身に50以上ある眼で捉えた相手の身体の一部を支配する能力を持つ。解号は「鎮まれ 呪眼憎伽」。

ザエルアポロ・グランツ


(CV:鳥海浩輔)

第8十刃(オクターバ・エスパーダ)。司る死の形:狂気。戦闘能力はあまり高くないが、虚圏最高の研究者で、あらゆる霊性兵器開発のスペシャリスト。イールフォルト・グランツは兄にあたる。

邪淫妃

フォルニカラス


ザエルアポロの帰刃形態。触れたもののクローンを作ったり、自身を蘇らせる能力を持つ。解号は「啜れ 邪淫妃」。

アーロニーロ・アルルエリ


(CV:関俊彦)

第9十刃(ヌベーノ・エスパーダ)。エスパーダの中では唯一のギリアン(下級大虚)。死んだ虚を喰らい、その能力と霊圧を吸収する特殊能力「喰虚(グロトネリア)」を持つ。


喰虚

グロトネリア


アーロニーロの帰刃形態。それまでに喰らった虚(ホロウ)の力を一気に解放することが出来る。解号は「喰い尽くせ 喰虚」。

ヤミー・リヤルゴ


(CV:乃村健次)

第10十刃(ディエス・エスパーダ)/第0十刃(セロ・エスパーダ)。司る死の形:憤怒。
粗野粗暴な性格で力任せの戦い方を好む。斬魄刀を解放することで数字が変化する特殊な破面。


憤獣

イーラ


ヤミーの帰刃形態。その名の通り怒りを力に変え怒れば怒るほど巨大化・強大化する。解号は「ブチ切れろ 憤獣」。